当ブログへようこそ!いつも記事を読んで頂き、感謝しかありません!

【副業】始めるなら【店舗せどり】で決まり!手順まとめました!

3 min 556 views
murapapa

murapapa

【執筆者プロフィール】
【実務歴】 土木施工管理・CAD12年
現職土木施工管理業務、CADオペレーター、施工管理業務支援、ライター。工業高校卒業後建設会社へ就職し、測量会社を経て現在土木業界でお仕事しています。その傍らライターとしても活動中。

FOLLOW

更新日:2022.5.5

こんにちわ、むらぱぱです。
今回は最近テーマにしている「店舗せどり」の手順をまとめています。
無駄なステップを完璧にスキップできる内容に仕上げています。
それでは行きましょう!

どんな人に記事を読んでほしいか

たくさん検索するのがめんどくさい

簡単にせどりを始めたい

記事を読むポイント

店舗せどりの始め方が一撃で学べる

やるべきことが可視化されてはじめやすい

自分に始められそうか判断が可能
できると思えば即行動!
きついなと思えば即撤退!

店舗せどりを始めるSTEP

  1. 出品者登録
  2. 準備
  3. 仕入れ
  4. FBA納品
  5. 出品管理
  6. 入金

STEP1:出品者登録

Amazonでの店舗せどりをするには出品者アカウントを作成
する必要があります。

「Amazonセラーセントラル」と検索してみてください。
登録を進めてください。

STEP1-1:準備

準備に関してはこちらの記事にまとめてありますので
せどりする!と決めたら読んでみてくださいね。

同時にやっておきたいこと

出品者アカウントが使えるようになるまでは少し時間が
かかります。
そこでぼーっと待っておく時間ももったいないので
Amazonせどりに役立つので以下も実践してみてください。

仮リサーチ

  • お店の選定が可能
  • 店内の把握
  • Keepaの使い方を学ぶ
  • 利益商品を見つける練習ができる

仮とはいえ実践と同じことをやります。
たくさん気づきがあると思いますので
自分パターンを見つける為に「経験」は
必要不可欠になります。

利益商品を見つけたら仕入れちゃうのもありです!
やると決めたら積極的に仕入れるのが吉です。

こちらの記事も参考にしてみてください!

メルカリ

株式会社 メルカリの採用/求人 | 転職サイトGreen(グリーン)

https://jp.mercari.com/

Amazonせどりをするのに、どうしてメルカリなの?
と思う人いるのではないでしょうか?
非常に重要だと思うので解説していきます。

  • 商品の売買に慣れる
  • 出品の窓口を増やす

この2つ!繰り返しにはなりますがマジで重要です!

商品の売買に慣れる・出品の窓口を増やす

Amazonは新品のみで出品するし、関係ないじゃんと思う人多いんじゃないでしょうか?
ぼくもそう思っていました。

Amazonに出品できない商品を仕入れてしまう可能性はあります。
規約をきっちり読んで、全部把握していれば避けられると思うのですが
ぼくの場合仕入れてから気づきました。

え?

いや、あのですね
全部ぼくが悪いんです。
気づかなかったんです!!

大量に仕入れをしていると、そんなこともある訳なんですよね。
そんな時泣き寝入りしますか?
数千円くらいなら損切りできるかもしれません。
でもそれが数万円単位なら?

冷や汗のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

こんな表情になるはずです。

そんなときに

複数の出品窓口を持つ
梱包・発送がスムーズにできる

こんなスキルがあれば自分で対応することが可能になります。
Amazonにも自己発送が選べますので在庫は抱えますが、
泣き寝入りしなくても済むかもしれません。

自己発送に変えてそこそこの利益出したことあります

中古品の販売で販売機会の拡大も可能になります

価格設定の勉強にもなります

実際Amazonで自己発送・中古品を売ってみた感想ですが、
メルカリより全然商品を見てもらえますので、売れる可能性は
かなり上がると思います。

不要品で良いので、10品売買してみましょう!

STEP2:仕入れ

仕入れに関してはこちらの記事を用意していますので割愛させていただきます。
是非ご覧ください!

STEP3:FBA納品

FBA納品はこちらの記事をご覧ください!

STEP4:出品管理

お次は出品管理になります。
納品が完了して、棚に商品が並ぶわけなのですが、管理って何するの?

具体的には

商品価格を変える

売れてしまって再出品しない商品の削除
(商品棚の整理)

この2つはやっておいた方がいいでしょう。

販売戦略

販売戦略とは

何日で売りたいか

どのくらいの期間で売りたいか

どのくらい利益を出したいか

この辺で判断と良いかと思います。
では具体的にぼくの販売戦略を見ていきましょう!

利益より回転率重視

商品は最低価格のみで勝負

この二つを重視しています。
多少赤字になることもありますが、全然利益出せてるので
失敗を次に活かすように日々修正しています。

販売は個人差があると思いますが
1ヶ月で売り切るリサーチをおすすめしておきます

STEP5:入金

皆様!!!
売り上げがどのように入金されるか気になると思うので、
今回はこのブログを見ていただいた方限定で!

なんと!

10万円で公開したいと思います!!!!!!!

うそです。
そんなことしません。
もちろん無料です。

入金の流れ

アカウントレベルの引当金は次回の決済処理の後に戻ってきます
すぐにくれと問い合わせしましたが断られました

決済期間はおそらく15日スパンかと思われます

決済内訳

実際の決済画面を載せておくので見てくださいね

Pay Meというボタンは最初はないはずです
販売実績に応じてAmazonが設置してくれます

ページ内リンク

STEP1:出品者登録

STEP2:仕入れ

STEP3:FBA納品

STEP4:出品管理

STEP5:入金

まとめ

今回は【副業】始めるなら【店舗せどり】で決まり!手順まとめました!
ということで解説してきました。

ん?思ったより店舗せどり簡単そうだな?とか自分にもできそう!と思ったら
始めて見てください!

始めてみて、一つずつゆっくり解決していけば実践してることは
そこまで難しくないと思います。

最後まで見ていただきありがとうございました。
ぼくの苦労を時短して、簡単にスタートアップしていただけるように
がんばって記事にしていきます!

当ブログは、皆様の応援で成り立っています。
ブログが少しでも「参考になった」「役にたった」と思った方は、広告を一度だけポチッとして頂くと、次の記事を作成するモチベに繋がります!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。
ご意見や質問はコメントもしくはTwitterにてリプ&DM
お待ちしております!

murapapa

murapapa

【執筆者プロフィール】
【実務歴】 土木施工管理・CAD12年
現職土木施工管理業務、CADオペレーター、施工管理業務支援、ライター。工業高校卒業後建設会社へ就職し、測量会社を経て現在土木業界でお仕事しています。その傍らライターとしても活動中。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA